2006年01月04日

日本中央競馬会の行く末

ディープインパクト 
バブル経済とともに盛り上がった競馬人気のおかげで、日本中央競馬会(JRA)は四兆円産業と呼ばれるほどの優良企業に成長した。ところがJRAの馬券収入は1997年をピークに減少に転じ、2004年にはついに三兆円を割り込んでしまった。わずか7年間で一兆円以上の減収という異常事態に対応しきれず、競馬人気も相変わらず低迷したまま。2005年のJRAは、ディープインパクト人気でなんとか支えられていたようなものだった。

だが、いつまでもディープインパクトがいるわけではない。競馬離れを食い止めるためにはJRA自身の抜本的な取り組みが必要となる。しかしJRAは特殊法人という立場に甘んじたまま、企業としての成長を目指す努力を怠ってきた。もっと具体的に言えば、高齢化・固定化が進む競馬ファンの新規開拓と、それに伴うファンサービスの充実のための努力が不足していた。

もしJRAの職員がこの文章を読んだら血相を変えて反論するかもしれない。だが仮に何らかの努力があったとしても、現状を見る限りでは完全に的外れな努力だったとしか言いようがない。JRAは99年以降前年を下回る予算計画を立ててきたが、これは一般企業ではありえないやり方だ。予算を絞って利潤を維持しているように見せるだけでは、根本的に何の解決にもなりはしない。

世界中から無条件に人が集まりそうなラスベガスや香港マカオのカジノでさえ、生き残りをかけて猛烈な企業努力を強いられている時代だ。JRAには国内で競合するライバル企業が存在しない。それだけ有利な立場にあるのだから、景気の低迷や娯楽の多様化は言い訳として通用しない。これからのJRAは、世の中のニーズを敏感に捉え、その流れに適したサービスをいち早く展開する必要がある。

JRA自身もそのことはわかっているのだろうが、それでもJRAは変われないような気がする。私は競馬ブームの頃から10年近くJRAのサービスの現場を見てきたが、競馬会の体質は当時とほとんど変わっていないからだ。JRA内部は世論の批判にさらされにくいので、もはや役所よりも「お役所的」になっているかもしれない。職員の多くは柔道出身者とお坊ちゃん、お嬢ちゃんばかり。この中で何かを期待するほうが間違っている。

こんなことを書いている私自身、かつては安定を求めて就職活動でJRAにエントリーしたことがある。わざわざJRA本部のある虎ノ門まで最終面接に行って健康診断まで受けたのに、あと一歩のところで残念ながら落ちてしまった。そのときもサービスが一方的だとか職員が現場を理解していないとか文句を言いまくって最終選考まで残ったので、これからJRAを受ける人は参考にしてほしい。まあ、最終的には落とされると思うけれど。もし採用されていたら、金銭的には苦労しないで済んだだろうな。

日本中央競馬会(JRA)競馬ディープインパクト
ランキングにご協力お願いします♪ 人気ブログランキング ブログランキングranQ


posted by Gotz at 21:03 | TrackBack(2) | 過去の記事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11432956

この記事へのトラックバック

最強の馬券師達が集う 競馬予想 MUGEN
Excerpt: 最強馬券師達が集う 競馬予想 MUGEN 競馬予想 MUGEN、打倒JRAの下に至上最強の馬券師達がここに集結、馬券のスペシャリスト達は腕に自信がある4人の予想師、この競馬予想で金儲け。
Weblog: 最強馬券師達が集う 競馬予想 MUGEN
Tracked: 2006-04-29 12:40

オンラインお台場がオープンしました。
Excerpt: オンラインお台場カジノがオープンしました。初回ボーナス特典をお見逃しなく!!
Weblog: お台場カジノ [オンラインカジノ]
Tracked: 2006-06-12 15:21

初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればA8.net! 初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればTrafficGate!

楽天アフィリエイト 楽天ランキング市場

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。