2005年10月30日

バング&オルフセン

Bang & Olufsen:BeoSound 9000  
デンマークのオーディオブランドの老舗バング&オルフセンは、今年11月で創立80周年を迎える。バング&オルフセンの製品は常に数年先を見据えた先進の技術を搭載し、高級インテリアのような高いデザイン性も併せ持つ。このバング&オルフセンのオーディオに魅了されたファンは多い。

1925年、デンマークの若きエンジニア、ピーター・バングとスヴェン・オルフセンが屋根裏部屋でラジオを製造したのが、バング&オルフセンの始まりだ。当時は湿式電池を採用したラジオが主流だったが、バング&オルフセンは家庭用電源でも使えるようにラジオに改良を加えた。バング&オルフセンの名を世に知らしめた Beomaster は1964年に開発されたスリムなトランジスタラジオで、外観のデザインは他社が競って真似するほど秀逸なものだったという。

それから約30年後の1995年、バング&オルフセンはラジオ内臓の6連奏CDプレーヤー BeoSound 9000 を発表。これが世界中で大ヒットとなり、バング&オルフセンファンの間でいまだに根強い人気を誇っている。バング&オルフセンの製品は、現在までに18台が米ニューヨーク近代美術館の永久保存デザインコレクションに選ばれており、このことからもバング&オルフセンのデザイン性の高さがわかるだろう。

バング&オルフセンのオーディオシステム BeoSound 9000 の価格は、CDプレーヤーだけでも55万円強と非常に高価。しかし、本物にこだわるマニアにはたまらない逸品となっている。バング&オルフセン専門店のバング&オルフセン・ストアは全国に22店舗あり、バング&オルフセン特約店でも販売されている。先ごろは自動車メーカーのアウディとのコラボレーションで、バング&オルフセン初のカーオーディオシステムが発表された。いつかはバング&オルフセンで好きな音楽を存分に聴ける身分になりたいものだ。

検索キーワード:バング&オルフセンデンマーク
ランキングにご協力お願いします♪ 人気ブログランキング ブログランキングranQ


posted by Gotz at 23:52 | TrackBack(1) | 過去の記事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8821667

この記事へのトラックバック

帰ってきたB&O。ATA RANGIとモンテラート。
Excerpt: やっとBEO SOUNDが帰り音楽聴けることに。置き方変えて気分一新。野崎往復の転覆したJR線でPSP競馬ゲームに嵌る。夕刻NZのピノノワール、マーティンボローのATA RANGI2001持ってモ..
Weblog: 自転車男(たち)について私が知っている2,3の事柄
Tracked: 2005-11-23 22:59

初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればA8.net! 初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればTrafficGate!

楽天アフィリエイト 楽天ランキング市場

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。