2005年11月11日

バリ島の変わったコーヒー

最近バリ島で話題のお土産が「コピ・ルアック」というコーヒー豆だ。コピとは、インドネシア語でコーヒーのこと。ルアクはジャコウネコの俗称だ。ジャコウネコの好物は完熟したコーヒーの実。それならコピ・ルアクとは単に完熟コーヒーのことなのかと思いきや、なんとルアクの排泄物の中からわざわざコーヒーの種子を採取しているらしい。

現在ジャコウネコの生息数が減少しているうえ排泄物の採取自体も難しいので、コピ・ルアクはジャワ東部で年間600kg程度しか作れない希少品とされている。だが、ちょっと待て。なぜわざわざ排泄物の中から取り出す必要があるんだ?それを洗浄したものと、最初から完熟コーヒーの種子を取り出したものと、どこがどう違うというのだ?謎である。

コピ・ルアクは特殊な例だが、インドネシアでコーヒーは最もポピュラーな飲み物のひとつ。細かく挽いたコーヒー豆の粉末を直接カップに入れて湯を注ぎ、砂糖をたっぷり加えて飲むのがインドネシア流。インドネシアはコーヒー豆の生産量も多く、スマトラ産の「マンデリン」やスラウェシ産の「トラジャ」などは高級品種として知られている。最近はテロの影響でバリ島に行く勇気が出ないのだが、一度は現地でコピ・ルアクを試してみたいと思う。

検索キーワード:バリ島コピ・ルアク完熟コーヒーマンデリントラジャ
ランキングにご協力お願いします♪ 人気ブログランキング ブログランキングranQ


posted by Gotz at 12:41 | TrackBack(0) | 過去の記事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9321834

この記事へのトラックバック

初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればA8.net! 初心者でもブログアフィリエイトで稼ぐ裏技は?アフィリエイトで成功するにはアフィリエイトの情報収集が大切。アフィリエイトを比較すればTrafficGate!

楽天アフィリエイト 楽天ランキング市場

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。